粗大ゴミ

新社会人に教えたい粗大ゴミのこと

新入社員になると一人暮らしを始める人が増えると思いますが、そんな人に粗大ゴミについて教えたいことがあります。「新生活を送る時は新しい家具を買うだけなんだから、粗大ゴミは出ないでしょ?」と思うかもしれませんが、今回お伝えしたいのは「新しい家具を買いたくなった時」のことです。
最初は安い家具を買って過ごしていくことになると思いますが、収入を得ていくうちに「この家具欲しいな」「新しい家具に変えたいな」という気持ちになると思います。そんな時、既存の家具を捨てなければなりません。さて、捨てるにはどうすればいいか。
まず、最初にやることは「住んでいる地域の粗大ゴミの扱い方」を調べましょう。地域によっては回収業者へ連絡したり、回収の際に必要なシールを購入したり、時間帯が決まっていたり様々です。
「粗大ゴミはごみ置場に出せば回収してもらえる!」というわけではないのです。また、回収手配をしたとしても、大きい粗大ゴミを一人暮らしの人が持ち運ぶのは難しいですよね。1階に住んでいるならまだしも、2階以上だと尚更ですね。そんな時は、回収業者の方に相談をしてみましょう。業者にもよりますが、持ち運びサービスを無料で行ってくれる所もあります。
自分が住んでいる地域の粗大ゴミ回収方法を調べてみましょう。